配達・取り寄せについてのお問い合わせ

 

 

Q 新聞が届かない時はどこに連絡すればいいですか?

 

A 最寄りのASA(朝日新聞販売所)に直接ご連絡ください。なお、配達が遅れる地域が一部あるほか、お申し込みには2営業日ほど要します。配達開始日に関して、GW期間中や年末年始は、ご希望日に配達できない場合がありますのでご了承ください。

 

ASA(朝日新聞販売所)の連絡先が不明な場合は下記までお問い合わせください
0120-415843(午前8時〜午後6時 通話無料)

 

 

Q バックナンバーを取り寄せることはできますか?

 

 

 

A 過去1カ月分を取り置きしています。まずはお近くのASA(朝日新聞販売所)へお問い合わせください。
ASA(朝日新聞販売所)の連絡先が不明な場合は下記までお問い合わせください
0120-415843(午前8時〜午後6時 通話無料)

 

 

朝日小学生新聞の紙面に関するお問い合わせ

 

 

Q 低学年でも読めますか?

 

 

A イラストや写真を多用したカラフルな紙面構成を心がけています。写真中心のニュースや野生どうぶつのくらしなど、低学年のお子さまにも楽しんでいただけるコーナーをご用意しています。

 

 

Q 受験に役立ちますか?

 

A 朝日小学生新聞は「中学受験に対応できる力が身につく」と、読者の方はもちろん、塾の先生からもご好評いただいております。

 

 

?読む習慣がつくことで、語彙や漢字の力、問題文を読みこなす力がつきます。
?中学受験では、よく時事問題が出題されます。朝日小学生新聞を読むことで、自然と時事問題に強くなります。毎年秋には、受験で問われそうな時事問題を紙面で解説します。
?4教科の実力がつく学習問題のコーナーや、公立中高一貫校向けのコーナーがあります。
?合格した先輩や保護者の体験談、勉強方法のアドバイスなど、受験生に役立つ情報を定期的に掲載しています。

 

 

 

Q 作品募集や投稿のページはありますか?

 

 

A はい、あります。書道、作文、詩、俳句、意見文を投稿できるコーナーや、なやみごと相談、同世代からのアドバイス、イラスト投稿コーナーもあります。

 

 

Q 朝小リポーターになるにはどうすればいいですか?

 

 

A 朝小リポーターは、読者なら誰でも登録ができます。毎年4月に、朝日小学生新聞紙上で募集告知を掲載します(日付未定)。4月以外の時期にリポーターになりたい方は、home@asagaku.co.jp へお問い合わせください。応募方法をお伝えいたします。

 

 

Q 朝小子ども書評委員になるにはどうすればいいですか?

 

A 1年に1回、毎年4月(日付未定)に募集します。紙面に募集告知を掲載します。

 

 

 

 

朝日中高生新聞の紙面に関するお問い合わせ

 

 

 

作品募集や投稿のページはありますか?

 

 

作品募集はしていませんが、中学生と高校生のみなさんからのおたより・イラスト投稿コーナーがあります。

 

 

朝中高特派員になるにはどうすればいいですか?

 

 

朝中高特派員は、読者なら誰でも登録ができます。
毎年4月に、朝日中高生新聞紙上で募集告知を掲載します(日付未定)。
4月以外の時期に朝中高特派員になりたい方は、home@asagaku.co.jp へお問い合わせください。応募方法をお伝えいたします。